White

       PTP⁺

​透明感のあるキメ細やかなお肌へ…

​3,980

(税込)

​シミやそばかすに有効
肝斑治療の最高峰
美白・美肌効果
ワキ・鼠径部の色素沈着にも

初回

​全顔

​円

ステラ美容クリニックのWhite PTP⁺

最新のPTPモードを搭載した最先端レーザートーニングです。PTPテクノロジーによりPIH(炎症後色素沈着)を極力抑え、お肌に負担をかけることなくシミや肝斑・くすみなどの治療が可能になりました。術後のテープ貼付も必要ないのでお気軽に施術をお受け頂けます。

また、BODYの色素沈着(ワキや鼠径部の黒ずみ)等にも大変有効です。

1

​最新のPTPモード搭載

2

治療の難しかった肝斑にも驚きの効果

3

シミや肝斑治療と美肌効果のW効果

4

​すぐに日常生活へ

1.PTPモードとは

PTP=「Photoacoustic Technology Pulse」

PTPモードは数回に分けてマイルドな波を入れ込むことができるため熱損傷が少なく、無理せず均一に深部までレーザーを到達させることが可能になり、安全性が抜群です。照射時の痛みやお肌の負担を軽減し、効果と安全性がさらに高まりました。今まで色々治療を行ったが効果を感じられなかった方やお痛みが心配な方にもおすすめです。

2.肝斑治療にも

肝斑は30~50代の女性の頬に多くみられる薄茶色をしたシミの一種です。原因は明らかになっていませんが、女性ホルモンが影響しているとも言われています。これまで肝斑はレーザーを当てるとメラノサイト(シミの原因となるメラニンを産生する細胞)が活性化され、かえって悪化してしまうことがありレーザー治療が行えませんでした。しかし肝斑にも画期的な効果を可能にしたのが「レーザートーニング ホワイトPTP⁺」です。
レーザーを非常に弱いパワーで照射し、メラノサイトを活性化させることなく肌の中に蓄積したシミの原因”メラニン”を少しずつ破壊し、肝斑を薄くしていきます。今までは内服や塗り薬での治療を長期間行ってやっと薄くなる程度でしたが、レーザートーニングでは回数を重ねるたびにメラニンの量が少なくなり、透明感のあるお肌へ導きます。

3.美白・美肌効果も

​レーザートーニングは肝斑だけでなく、シミやそばかす・色素沈着などメラニン色素が原因の症状であればこの治療で全てきれいになります。さらにくすみや色ムラも改善され肌全体のトーンが明るくなり、開いた毛穴も引き締まり、キメ細やかなハリのある美しいお肌へ生まれ変わります。10代~と幅広い世代の方に大変人気の治療です。

また、BODYの色素沈着(ワキや鼠径部の黒ずみ)等にも効果的です。

4.ダウンタイムなし

術後はテープでの保護など必要なく、当日よりメイクや洗顔・入浴が可能です。ダウンタイムがなく、すぐに日常生活が可能であるためお気軽に施術が受けられます。

ボディの黒ずみ

よくあるご質問

Q&A

Q.

施術中痛みはありますか?

A.

痛みはほぼありません。パチパチとした軽い刺激がある程度です。慣れてくると施術中に寝る方もいらっしゃるぐらいなのでご安心ください!

Q.

メイクや洗顔はいつからできますか?

A.

メイクも洗顔も施術直後から可能です。ダウンタイムがなく、すぐに日常生活に戻れるためお気軽にお受けいただけます!

Q.

治療は何回ぐらい必要ですか?

A.

個人差はありますが、1~2週間の間隔で5~10回が目安です。レーザートーニングはメラニンを少しづつ分解していく治療ですので回数は少し必要になりますが、治療後はシミの改善だけでなくお顔全体のトーンが明るくなったり、肌質が改善されたりと患者様からお喜びの声を多くいただいております!

お肌の美容や当院について院長がお話ししました!

stella_skin_aging.png
モニター募集!10回 39,800円 詳しくはこちら>
ご予約・お問合せ
お気軽にご相談!初診予約も!
何でもお聞きください★
初めての方はメールでも予約可

Copyright(C) stella-beauty-clinic  All Rights Reserved.