わきが・多汗症治療

治療にはいくつか種類がございますが、当院長が考案した切らずに半永久的な効果が期待できる”ウルチェドライ”が大変人気です。

 

ウルチェドライ (レーザーHIFU治療)

ウルチェドライとは、ステラ美容クリニック院長の有年が考案した日本初の治療です。
現在ミラドライが知名度が高いですが、ラジオ派を使用する治療で局所麻酔が必須なので麻酔時の痛みや術後の腫れの負担が大きく、また非常に高価というデメリットが挙げられます。
それに比べてウルチェドライは皮膚の上から高密度焦点式超音波(HIFU)を当て、ワキガや多汗症の原因となる汗腺(汗の量の原因であるエクリン腺、においの原因であるアポクリン腺)を完全破壊します。
​ボトックス注射とは異なり半永久的な効果が期待できる上に、切らないのでダウンタイムもほとんどなく、当日から周囲にばれる心配もありません。
ミラドライと同じく1回で50~70%抑制効果がありますが費用は概ねミラドライの半額以下というのも大きな魅力です。

Campaign!

 

ボトックス注射治療

ボトックスの汗腺ブロック作用を利用する注射での簡単な治療なので両わきで10分程度で終了します。汗の量に特異的に効果があり90%程度止めることが可能です。
持続時間が半年~1年程度なので定期的な治療が必要です。
 

​手術治療

ステラ美容クリニックで行っているMI法は、ワキの皺に沿って2センチ程度の切開創を加えシェーバーを使用して予め汗腺を除去します。その後特殊な手術筋鈎(しゅじゅつきんこう)を使用して直視下にて残りの汗腺を90%除去します。
どの施術よりも効果は高く再発は非常に稀ですが少し傷痕が残ります。
術後管理も術後3日間は患者様にとってある程度は大変なので、2019年現在は高度なワキガ症例にのみ行っております。
ご予約・お問合せ
お気軽にご相談!初診予約も!
何でもお聞きください★
初めての方はメールでも予約可

Copyright(C) stella-beauty-clinic  All Rights Reserved.